マジックアワー

前撮り和歌山

前撮り和歌山

前撮り和歌山

前撮り和歌山

オレンジ色にきらめく海、水平線に沈みゆく夕日、日が暮れてきたタイミングでの夕暮れの前撮りもドラマティックでとてもきれいでした。

夕暮れ時のビーチで撮る前撮りはとても美しく、空の色も神秘的で、海に夕陽が反射してきれかったな。

和歌山の海の砂浜に裸足で駆け抜けたり、海岸に打ち寄せる波を寝転んでの撮影も気持ちよかったです。

同じ場所や同じ時間で撮影しても日によっては撮影できる写真は全く別のものになります。

私たちが撮影した日は天気に恵まれ、素敵なロケーションでの撮影が最高の時間でした。

何年後、何十年後に撮って良かったと思える写真を残せました。

生まれてくる子にこの景色を将来見せてあげたいです。

太陽の光が最も美しく写る時間、マジックアワー。

マジックアワーとは撮影などで使われる用語で、日の出の直前と日没直後の時間帯のことをさしています。

暖かい色味で金色に輝いて見えることからゴールデンアワーとも呼ばれるみたいです。

昼とも夜ともいえないような不思議な光があたりを埋めつくし、綺麗な写真が撮れることから、マジックアワー「魔法の時間」とも言われています。

いま私たちが見ている光は、他の日には出会えない唯一の光。

そのかけがえのない瞬間を大切にしていきたいですね。

撮影:ラヴィ・ファクトリー photo by HAYATO

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0Pin on Pinterest0Share on Tumblr