前撮り – 和歌山 生石高原

前撮り

前撮り

前撮り

前撮り

前撮り

前撮りとは結婚式の挙式当日とは違う日に記念写真を撮影することです。

前撮りロケーションは、新郎新婦のお気に入りのロケーション場所でウェディングドレスや和装を着て撮影します。

二人の思い出の場所や自然をバックに、美しい思い出に残る写真を撮ることができます。

ただ、ロケの場合は天候に左右されることもありますが、それもまた記念になることでしょう。

私たちが前撮りをした時期は結婚式の約半年前に撮影をしました。

だいたい言われているのが結婚式当日の「1~2ヶ月未満」前に前撮りを行なうということですのではやいぐらいだと思います。

挙式が3月だったので直前だと冬のロケは寒いのでちょうど気候のよい9月に撮影を行いました。

結婚式よりだいぶ前だったのですが、結婚式への二人の意識もより高まりました。

また、結婚式や披露宴では披露できない衣装での写真を撮るので、せっかくなら当日ゲストに前撮りの写真を見せる演出もいいかと思います。

早めに撮影を行っていれば、生い立ちやエンドロールなどの映像でお披露目することもできます。

普段笑いなれていないので事前にカメラ慣れしておくのもいいと思います。

前撮りでは、時間に余裕があるため、1つ1つのポーズに時間をかけてくれ、落ち着いた気持ちで撮影に挑めますし、前撮りをして本当に良かったと思います。

撮影:ラヴィファクトリー photo by HAYATO

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0Pin on Pinterest0Share on Tumblr