家族写真を自宅で初めて撮影してみた

家族写真撮影

家族の成長や思い出を残すための写真は、みんなが笑顔になるだけでなく、数年後、数十年後に見返したときにまた笑顔になれる、そんな瞬間を写真に残していきたい。

昔のような写真館でのかしこまったポーズでの撮影ではなく、光が溢れる自宅の中で家族の自然体の姿が撮影できます。

また思い出のロケーション場所にカメラマンに来てもらって撮影しているところもありますので、家族写真の残し方にもいろいろな選択肢が今はあります。

家族写真撮影

今回の家族写真は生まれてまだ首がすわっていないこともあり、赤ちゃんの機嫌によって撮影できないこともあると考えていたので、ゆっくりと時間がとれるように自宅で撮影することに決めました。

三脚で固定して、10秒間のタイマーで何回か撮影しました。

なんとかあやしながら撮影したショットです。

家族写真撮影

途中でひなたの機嫌がわるくなったので撮影は終了。赤ちゃんとの撮影は時間が勝負ですね。

セルフにしては十分撮れたのではないでしょうか。

家族写真から生まれる想いを、みなさんにも感じていただけたらうれしいですね。

毎年の家族写真を撮るのが夢でもありましたので、今後も撮り続けていけたらと思います。

家族写真撮影:SHOG




Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0Pin on Pinterest0Share on Tumblr